ブログ|社会福祉法人 石見さくら会

オフィシャルブログ

いっ福(ぷく)しませんか?🌸令和5年1月号

新年あけましておめでとうございます!🎍🎍

年末に雪が沢山降りましたが、お正月はその雪も溶けて比較的過ごしやすかったですね。😄

さて、2023年最初の『いっ福しませんか?』は、「もの忘れによる障がい」です。

認知症高齢者の症状の中には、さっき食べた事を忘れてしまう方もおられます。そうした時の家族の対応はどうしたらいいのでしょうか?

印刷用はこちらもクリック

新年になると、「今年の抱負」なるものを聞かれることがありますが、皆さんの今年の抱負は何でしょうか?

ちなみに、私の今年の抱負は、『ベルトの穴をこれ以上増やさないため、腹筋を毎日100回する』です。できれば夏までになんとか…腹筋を…バキバキに…。

今年も石見さくら会居宅介護支援事業所をよろしくお願い致します!

希望の郷🌸今年も良い年になりますように

松の賑わいも過ぎ皆さんはどうお過ごしでしょうか❓1月ももう半ばに差し掛かりました。1月は「いぬる(帰る)」「行く」と言われています💨

早いですね!

希望の郷では年末年始もクリスマス会、忘年会、新年会、初詣と行事で盛り上がりました♪

クリスマス会、忘年会ではハテナボックス、種明かしのわかってしまう手品、サンタからのプレゼント🎁で盛り上がり、新年会ではあったかお鍋🍴でお腹いっぱいになったあと初詣⛩に町内の神社へお参りに出かけました♪

皆さんは何をお願いされましたか?

今年も良い年になりますように⛩

桃源の家🌸窓越し面会

コロナ禍でも面会中止にはしたくないとの思いで、家族様をはじめ、面会者の方にご理解ご協力をいただきながら、現在窓越し面会を行っています。

少しでも寒さが和らぐよう、元大工さんだった職員にお願いして、風除けを作ってもらいました😊

電気ストーブや利用者様から寄附していただいた手編みの毛糸カバーを活用しています。

窓越しでは…と思われるかもしれませんが、お顔を見られるとやはり安心されます✨

ぜひ面会にお越しください☺

桃源の家🌸出張販売

今回はユニット毎に企画している活動を紹介します❗

邑南町の移動クレープ&コーヒーの販売をされているキミーキッチンさんにご協力いただき、桃源の家まで出張していただきました😋

利用者さんに4種類あるクレープの中から好きなものを選んでいただきました

かなりボリュームのある大きさでしたが、皆さん大きな口を開けてかぶりついておられました😆

コロナの感染状況により企画していたドライブが中止になったり、思うようにレクレーションが出来ないこともありましたが、個別に外出支援を行ったり、クリスマス会やおやつ作り等出来ることを行っています✨

桃源の家🌸余暇活動クラブ

インスタもなかなか上げられず、今年度の余暇活動クラブの様子をやっとお伝えします💦

余暇活動クラブは、ユニット間の交流も兼ねて各ユニットから参加出来る活動をクラブ委員が計画を練って開催しています😊

今回紹介するのは、お習字です❗

皆さん筆を持つ手も堂に入り、達筆です😳

順番を待つ行列が出来るくらい大盛況でした✨

日貫保育所🌸雪遊び

1週間前…邑南町にも初雪❄が降りました。前日と違うお外の景色に、子ども達はもちろん…私も大興奮💨真っ白な園庭に出ると、走り回ったり、寝っ転がったり、雪を投げ合ったり…思わず食べようとする子もいました😥土山でのソリも最高でした🛷

まだまだこれから、雪本番…どんな遊びに発展していくのか楽しみです。しっかり楽しみたいと思います。

そうそう、雪を見て、『雪降ったから、サンタさんがソリに乗ってこれるね!』と可愛い呟きも聞こえてましたよ🎅

 

 

いわみ西保育所🌸ひよこ組クリスマス製作

ひんやりとした風が冬の訪れを感じます。今週末には待ちに待ったクリスマス🎄❄この季節に合わせ、ひよこ組(0歳児)でクリスマスの製作を楽しみました⛄まだクリスマス??サンタさん??な子どもたちかもしれませんが、雰囲気を味わおうと制作に挑戦しました!

足形はトナカイに変身🦌✨くすぐった~い!変な感触~!とさまざまな表情をする子どもたちです。可愛いトナカイの出来上がり!💕

もう1つはクリスマスツリー🎄しっかり握ってポンポンポン♪ステキな模様のツリーの完成です😊💕

とっても可愛らしいクリスマスの製作が出来ました!保育室に飾って、クリスマスの雰囲気を楽しんでいます🎄✨遊戯室に飾ってあるクリスマスツリーの前でも写真を撮りました🤗💕

いわみ西保育所🌸おたのしみ会予行練習

おたのしみ会の予行練習を終えて、残すは本番!

桃組さん(3歳児)にとっては、初めておたのしみ会を経験する子や、以前は赤ちゃんの頃で記憶にないって子がほとんどで、「おたのしみかい?なにそれ?」から始まりました😃

そんな桃組さんは、絵本にもある『てぶくろ』の劇に挑戦します!

動物さんになりきりストーリーが進む中で、子ども達1人ひとりがステージに立ち、得意なことを披露しちゃいます✨

おたのしみ会の練習を通して、子ども達は自信がどんどん付いてきて、頼もしさを感じさせてくれるように…😌

予行練習を終えた子ども達の感想は「たのしかった~!」と😳

本番は、たくさんのお客さんの前…!がんばろうね~!桃組さん!

子ども達の可愛い姿、さらに成長した姿が見られると思うので楽しみにしていてくださいね^^

いっ福(ぷく)しませんか?🌸令和4年12月号

今年の流行語大賞は…『村神様』。プロ野球・東京ヤクルトスワローズの村上宗隆選手の活躍をたたえる呼び方とのこと。そして、Z世代トレンドアワードは、芸人なかやまきんに君の元気な掛け声『ヤー!パワー!』でした。…って、普通の流行語大賞のほかにZ世代の流行語大賞なるものがあるの?

そう思う時点で、すでに流行に乗り遅れている感がある今日この頃です。

さて、今年最後の『いっ福しませんか?』は、「こだわり」の第二弾です。

印刷用はこちらもクリック

印刷用はこちらもクリック

「今年もあっという間ですよね~」と、会話に定型文のように出始めるのも、この季節ならではの風物詩と言えるのかもしれませんね。

それでも365日、それぞれ色々あった1年だったのではないでしょうか。

そして来年も良い年でありますように!

事務局🌸石見さくら会写真コンテスト🌸

今年度もコロナ感染症拡大防止のため「法人懇親会」や「法人スポーツ大会」を中止し、昨年に続き「石見さくら会 写真コンテスト」を開催しました。

今年度は、各事業所長に1つずつテーマを決めて頂き、スマホやデジカメで撮影した写真を応募してもらいました。

賞について、漆谷理事長には全121作品から、各事業所長にはテーマからそれぞれ1作品を選んで頂き決定しました。

授賞式は、11月21日にコロナ感染拡大防止対策として、漆谷理事長と理事長賞授賞者のみで行いました。

昨年は、「写ルンです」で撮影をしたまま現像せずに応募してもらったので、現像してみてうまく写っていないという作品も多数ありましたが、今年は、どれも力作揃いの素敵な写真をたくさん応募して頂きました。コメントと共に写真を鑑賞すると、投稿者の思いがよく伝わってきますね。