ブログ|社会福祉法人 石見さくら会

オフィシャルブログ

こんなに大きくなりました‼日貫保育所

令和2年 3月 30日

今年度は、卒園児がいないため卒園式はありませんでしたが、秒読みとなった『進級』が待ち遠しくて仕方のない子どもたち!🤩

 

3月のお弁当の日には…

子どもたちの希望により『金比羅山』に登りました。重たい荷物をおんぶしての登山もへっちゃら!🍱🍙🍗🍌

 

入所の時にはまだ歩けなかったお友達も今では…

 

一人ひとりみんなこんな大きくなりました。

これからも元気で大きくな~れ‼😘🤗😁

卒園式が行われました🌸東保育所🌸

3月26日(木)、「令和元年度 東保育所 卒園式」が行われ、桜組10名の元気な子ども達が巣立っていきました。

ちょっぴり緊張していたでしょうか・・・いえいえ、始まりはいつもの嬉しそうな桜組さんだったように思えていました。立派にお祝い品を頂きに出たり、来賓の方のお話をしっかり聞いていました。そして、保護者の方からのメッセージは、お子さんへの思いや愛情に溢れていて、子ども達も真剣に聞いているうちに涙が・・・😭。

子ども達からの感謝の言葉にも胸が熱くなりました。🧡💛💚💙💖

保護者の皆さまには、行事の度に想像以上のまとまりを見せ楽しませて頂きました。きっと小学校でもそれが発揮されることでしょう。本当に本当に有り難うございました。

「卒園児さんたちがんばれ~!!」職員一同ずーっと応援しています。😉

 

卒園児入場

卒園式が始まります

小林理事長さんから祝辞を頂きました

酒井保護者会長さんからお祝い品を頂きました

お祝い品を頂きました

卒園児さんの思い出のスライドショー

卒園児さんから「保育所の思い出」

卒園児退場 担任からお花のプレゼント

最後はみんなに礼をして「さようなら」

堂々と歩いて退場

卒園式が行われました🌸いわみ西保育所🌸

3月27日

あいにくの天候ではありましたが、子ども達の顔はとても晴れ晴れしておりました。大好きなお父さん、お母さん達と手を繋いでの入場・・そしてアルバムを頂く姿は、とても凛としており☆☆彡改めて一人ひとりの成長が伺えました。

思い出のアルバムを歌う際には、保育所で生活してきた出来事、思い出に残る一人ひとりのコメント・・張り切った大きな声が印象的でした。 そして在園児の子ども達が祝福をしながら一生懸命、歌をうたったり“お別れの言葉”を立派に言うことが出来ました。👏

そして最後の退場では、お花のアーチ❀をくぐり、拍手でお別れをしました。

いよいよ小学生ですね。これからも元気いっぱい!

そして大いに小学校生活を楽しんで下さい!😘

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

香梅苑🌸交流会&陶芸体験について

昨年11月末に石見養護学校窯業班の生徒さんとの交流会を行い、スプーン、器、お皿等の陶芸体験をさせていただきました。

先ごろ作品が完成したとの事で、養護学校より作品を届けて頂きました✨✨✨

とても素敵な作品に仕上がっており、利用者様も大変喜んでおられました😊

🌸ひだまりサロン事業(地域貢献事業)について🌸

2月6日に、日貫小学校で児童10名を対象に姿勢教室を行いました。

(投稿までにずいぶん日にちが経ってしまい申しわけありません💦担当者より)

これは、石見さくら会「ひだまりサロン事業」の一環で、今回は日貫小学校からのご依頼により生徒さんの授業中の座る姿勢や体幹運動をテーマにしたお話しをしました。

パワーポイントを使いながら、姿勢と体への影響や、休み時間でも出来る簡単な体幹運動など楽しく学びました。最後は、音楽をかけてポッキーダンスをしながら体幹強化体操を一緒に行い、45分の授業を終了しました。

今回の姿勢教室を通して、子ども達が毎日の生活で良い姿勢を少しでも意識してもらえたら嬉しいです😊

最初は緊張顔…アニメーションが出て来ると笑い声&笑顔に❗楽しく学べました。

おさらいクイズでは、先生も巻き込んで積極的に答えていました👩👨

自分の体幹力をテスト。片足をしっかり上げて立っていられるかな❓

EXILEのポッキーダンス❣良い姿勢を保つのに大切な体幹強化体操💨

桃源の家及び香梅苑🌸面会禁止のご協力のお願い

面会禁止のご協力のお願い

新型コロナウィルス感染予防の為、

特別養護老人ホーム桃源の家及び養護老人ホーム香梅苑

において、ご家族様を含む外部の方のご面会を当面の間

禁止とさせていただきます。

 また緊急やむを得ない場合は、事前に施設へご連絡の

上、ご相談いただきますようお願いいたします。

【 連絡先 】

桃源の家 : 0855-95-0001

香  梅  苑 : 0855-95-2777

 

ポスターの拡大版はこちらをクリック

 

香梅苑🌸お茶会🌸

香梅苑では、毎週金曜日に茶話会を行っています。

普段の茶話会ではコーヒーや紅茶、お菓子を用意して行いますが、第三金曜日はボランティア石橋初音様によるお茶会の日です。

写真は、2月21日(金)のお茶会の様子です😊

お饅頭を懐紙にのせてお出しし、着物姿の石橋様におひとりおひとりに御抹茶を立てて頂き、利用者様に召し上がっていただいています。

普段の茶話会よりも参加者が多く、大変喜ばれています。

地域の方にご協力をいただきながら、利用者様の笑顔がひとりでも多く見られるよう、職員もがんばっていきたいと思います❗

 

 

 

 

 

 

 

 

地域の皆さまのお役に立ちたい🌸香梅苑🌸

2月17日(月)邑南町石見地区「介護者家族の会」へ香梅苑の看護師と生活相談員で出前講座に行ってきました。

今回のテーマは「高齢者の冬の健康管理について

冬場の水分補給の大切さでは、実際に経口補水液を飲み比べていただいたり、使用済みの使い捨て手袋で感染しない為の正しい外し方等についてお話させていただきました。

今後も、地域の方々に少しでもお役に立てるような活動をしていきたいと思っています。

ご要望、お問合せ等あれば、お気軽に養護老人ホーム香梅苑(0855-95-2777)までご連絡下さい。

お待ちしております。

詳細はこちらをクリック

 

日貫保育所🌸2月3日に豆まき会を行いました!

2月3日、役場青年部のお兄さんとお姉さんに来ていただき、『豆まき会』をしました❣

『豆まき会』に向けて、子どもたち一人ひとりが工夫して、すてきなお面を作り…鬼をやっつける準備はOK‼

鬼は、お兄さんが…

まず、「お友達に意地悪してしまう鬼、出ていけ‼」「キノコが食べれない鬼、出ていけ‼」など、自分の中にいる鬼をやっつけました。

その後、赤おに~さんと豆まきを楽しみました…❓❓❓

大泣きをしてオニをやっつけた後…

福の神が登場‼

今度は、にっこり笑顔💚 年の数プラス1だけ 豆を食べました。

初めて見る(初めてではなくても⁉)鬼の姿が怖くて、泣いちゃうお友達もいましたが、しっかり豆まきをして鬼をやっつけました‼

いわみ西保育所🌸豆まき会・誕生会を行いました!

節分の時期に合わせて、いわみ西保育所では2月4日に誕生日会と共に豆まきを行いました!

誕生者の紹介後、鬼を退治できるように、豆まきの歌を元気よく歌いました。そして豆を入れた三方をしっかりと持ち、鬼がいつ来ても良いように準備万端の子ども達。

しかし、鬼たちが遊戯室に入ってきたとたん、鬼の登場に驚いたり、泣いたり、逃げ回ったり(-_-;)

でも一生懸命に豆を投げることができました。力いっぱい豆を投げて、みんなで心の中にいる鬼を追い払うことができました!!

すると福の神が登場し、子どもたちにチョコ玉やビスケットをもらうと子どもたちもすっかり元気になっていました✩しかし何故か幸福をもたらす福の神に驚いて怯える乳児さんも(・_・;)

今年も一年無病息災、元気に過ごせますように・・!!(^_^.)