ブログ|社会福祉法人 石見さくら会

オフィシャルブログ

インスタ🌸始めました!

新年明けまして、あめでとうございます。

今年は雪も降らず、例年になく暖かいお正月となり、過ごしやすかったのではないでしょうか。年末から流行り始めたインフルエンザも、法人内のどの事業所からも発生の報告がなく、ほっとしているところです。

ところで、法人では昨年から「介護や保育の現場の声を積極的に発信していきたい!」という職員発案の元、2019年12月にインスタを開設しました。試行錯誤しながらの情報発信ではありますが、ぜひ一度ご覧いただけたらと思います。

🌸インスタQRコード🌸

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いっ福(ぷく)しませんか?🌸令和元年12月号

石見さくら会居宅介護支援事業所では在宅の利用者様向けのお便り『いっ福しませんか』を毎月発行しています。日常生活に役立つミニ情報をお届けしています。

今月のテーマは『入れ歯のお手入れの仕方について確認してみましょう!』です。

印刷用はこちらをクリック

 

協会けんぽによる出前講座を行いました!

肩こりや腰痛を抱える職員のために株式会社さんびるより専門インストラクターの方に来ていただき、『肩こり・腰痛予防運動出前講座』を行いました。

「まずは、目をつむって30秒歩きましょう!」と言われるままに、その場で手を振って足踏みをしました。30秒後に目を開けてみると、隣にいた職員が60㎝ほど後ろに。「そんなに動いたの~??」と笑ったら、なんと自分が前進していたことに気がついて、びっくり。その他“カラダを整える”感覚のストレッチや体操を教えていただき、カラダのコリをほぐすことで筋肉の動きが断然よくなるのだと身をもって体験しました。

始まる前は何をさせられるのだろう??という表情の職員でしたが、終始笑いと驚きの1時間でした。

石見さくら会では、職員の皆さんが自身の健康に関心を持ち、健康保持・増進に積極的に取り組んでいただき、元気に働いていただくための取り組みを行っています。

🌸矢上高等学校産業技術科の生徒さんとの交流について🌸

6月25日に矢上高校の産業技術科の先生と生徒さん2名(森内くんと横手さん)で桃源の家に来所されました。矢上高校で栽培された、たくさんの花苗を持参していただき、玄関用のプランターにそれぞれの花の育ち方や全体のバランスをあれこれ考えながら植えてくださいました。これは、どのようにデコレーションしたら空間を華やかに、気持の良いものに演出できるのかという生徒さんの研究目的でもあるそうです。矢上高校さんからの申し出に、喜んで協力させてください!という経緯で交流が実現しました。

プランターの植え替え後は、入居者の皆さんも散歩に出て来られ、きれいな花々を楽しんでおられました。玄関が華やかに明るくなり、入居者の方はもちろん、ご面会の方や職員にも大好評でした。

11月には花が少ない冬の庭を彩ってくれる強い味方の「ハボタン」の植え替えに来てくださいました。「葉牡丹」と書くように、大輪のボタンのような姿で、玄関を明るくしてくれています。また今回は手作りのハーバリウムも持ってきてくださいました。施設内のあちこちに飾っています。桃源の家にお越しの際は探して手に持って鑑賞してみてください。

森内くん、横手さん、施設を明るくする工夫をしていただき、入居者の皆さんも職員も気持ちよく過ごすことができています!

ありがとうございました!

🌸左から横手さん・森内さん・先生🌸

 

🌸置き方のバランスを考えて…🌸

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

🌸手作りのハーバリウム。とってもきれいですね!🌸

養護老人ホーム香梅苑の福祉サービス第三者評価結果について

石見さくら会では、平成28年度にいわみ西保育所・東保育所、平成29年度には老人デイサービスセンター希望の郷、今年度については養護老人ホーム香梅苑と、積極的に外部調査機関による福祉サービスの評価を受けています。評価結果を公表することにより、事業の信頼を得ると共に、評価結果や調査機関からいただいたアドバイスを踏まえ、さらなるサービスの質の向上を目指します。

福祉サービス第三者評価結果はこちらをクリック

 

おおなんBiz 邑南町しごとづくりセンターへ行って来ました。

おおなんBiz 邑南町しごとづくりセンターに役職員6名で訪問しました。法人や事業所の情報を積極的に発信していこうという若手職員発案のもと、センター長の矢吹穣さんとマーケティングアドバイザーの矢吹泉さん(おふたりはご夫婦だそうです。)に情報発信のツールとして、SNSを活用していくための方法などの相談をさせていただきました。

石見さくら会では、理事や若手職員が一緒になって、職員の意見を積極的に取り入れ、新しい試みを実行しています。大変、きつい…というマイナスイメージばかり取り上げられている介護や保育の仕事ですが、こんな魅力もあるんだよということを発信できるといいなと思っています。

🌸矢吹さんご夫婦はとても気さくな方でした!

年末しまねジャンボ企業博に参加します!

年末しまねジャンボ企業博に石見さくら会も参加します。

福祉施設における介護や保育、調理の仕事の内容やインターンシップについて採用担当者から説明するほか、皆さんのご質問・疑問にお答えします。

日時:2019年12月27日(金)10時30分から16時00分

場所:くにびきメッセ1階 大展示場ほか

(松江市学園南1-2-1)

詳細はこちらをクリック

 

入札結果情報

養護老人ホーム香梅苑 自家用発電設備の更新の入札結果について、お知らせいたします。詳細については、『情報公開・公告』の『入札公告』のページをご覧ください。

10月5日(土)桃源の家『長生きしちゃん祭』の様子をご紹介します!

すがすがしい秋晴れの中、桃源の家では入居者の皆様のご家族様をお招きして、秋祭りを行いました。

去年まで「夕涼み会」として夏に行っていたイベントを、少しでも涼しい季節に行いたいと秋に引っ越しての開催だったのですが、当日は予想をはるかに超える良いお天気でした。(日影の少ない場所だったため、皆様には暑い思いをさせてしまい反省でした。)

それでもご家族と一緒に厨房職員が腕を振るった角寿司などの料理を食べていただき、地元の神楽を鑑賞され、そして何よりご家族の皆様とたくさんお話しをされて、楽しい時間を過ごせたと喜ばれていました。

🌸理事長のご挨拶から祭りがスタート

🌸200名近く参加する大きなイベントです

🌸角寿司は人気メニュー

🌸今年は吉原大元神楽団様に来ていただきました

🌸笛や太鼓の音に心がワクワクします

🌸神楽を間近で観ることが出来て、ご満悦!

🌸桃源の家職員による親子落語

🌸親子落語の板屋凛乃介君。ご出場、ありがとうごさいました!

🌸大黒様はいったい誰でしょう??

養護老人ホーム香梅苑・自家用発電設備の更新による一般競争入札を行います

社会福祉法人石見さくら会契約事務処理細則第3条に基づき、養護老人ホーム香梅苑の自家用発電設備の更新により、一般競争入札を行います。

1.工事概要

(1)工  事  名 : 養護老人ホーム香梅苑 自家用発電設備の更新

(2)工事場所 : 島根県邑智郡邑南町矢上347番地

(3)工事内容 : 容量の大きな自家用発電機を設置すると共に施設の要所に電気を供給

できるよう電気回路の改修を行う

詳細は、当ホームページの“くら会とは”⇒“法人概要”のページをご覧ください。

または、こちらをクリック