オフィシャルブログ

カテゴリー別アーカイブ: いわみ西保育所

いわみ西保育所🌸愛菜カレー

7月26日は毎年恒例の愛菜カレーの日❗❗

 

つやつやの野菜たちの登場❗

でっかいじゃがいも

ピカピカたまねぎ

可愛いにんじん

美味しそうなとまと

揃ったいんげん豆

つやつやなすび

立派なしろねぎ

大きなかぼちゃ

ピカピカピーマン

 

そして

カレーといえば美味しいお米❗

そしてそして

貴重な石見和牛❗❗

 

JA島根おおち青年連盟の皆様❗

今年もたくさんの食材をいただき、ありがとうございました

子どもたちも職員もピカピカのお野菜と同じくらいピカピカの笑顔(^^)

おかわりして、たくさん食べました♪

 

来年こそは交流が出来ることを楽しみにしています。

いわみ西保育所🌸積み木

今回は梅組(4歳児)のある日の朝のお話です!

先日、午睡前の読み聞かせで絵本「つみきでとんとん」という本を読みました。読み終わったあと「明日の朝さ、梅組の積み木の公園作ろうよ」と提案するとみんな大賛成❗❗

みんなが帰ったあと、積み木を3箱部屋に置いておきました(*^-^*)♡

翌日の朝...部屋に入るとさっそく作っている子どもたち!

「みんなで協力して作ろうよ」

「ここはこうしたらいいんじゃない?」

「ここは玄関ね」

「壊さんこってーや」

などたくさんの声が聞こえてきました☺

そんな中、女の子が「小人がおらんじゃん」と言うので年長クラスからシルバニアファミリーの小物や人形を借りてきて使いましたた。するとますます大盛り上がり♬♡

子どもたちの想像力は無限大❗❗

いろんな閃き、発想があって見ていて私もワクワクしました(*´ω`*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いわみ西保育所🌸うどん作り

先日、毎年恒例のうどん作りがありました!

前日から年長が生地を練り準備万端!

3~5歳児が遊戯室に集まり、うどんの生地を音楽に合わせて踏みました!

「おいしくな~れ」とおまじないをかけて❤

切ってちぎってゆがいて、おいしいうどんの完成^_^

うどんの具には保育所の畑で採れた立派な大根と白菜を入れてもらいました😋

自分たちで作ったうどんは最高においしい❤

自分たちで育てた野菜も最高においしい❤

最高な1日でした✨

 

 

 

 

 

いわみ西保育所🌸スプーンとフォーク

スプーンやフォークを正しい持ち方で持てるようになる『裏ワザ』をインスタで見つけたので、実際に保育所で取組んでみました!今回はその時の様子を紹介します💁‍♀️

うさぎ組(2歳児)の子どもたちがクリップを付けたスプーンを正しい持ち方で持ち、大豆をすくうことに挑戦しました!人差し指はクリップの間に、中指でスプーンを支えるようそばで声をかけながら取組みました。真剣な表情の子どもたち😆正しく持ち、上手にすくえていますよ🥄💛

手づかみ食べを経て、スプーンに興味を持ち、ぎゅっと握って食べるようになってから正しい持ち方を教えていきましょう!

ちなみにクリップを使ったこの裏ワザは箸にも応用できるみたいです😊

上手くいくかは個人差があると思いますが、興味のある方は子どもさんとやってみてくださいね🥄💛

 

いわみ西保育所🌸フルーツグミ作り

先日、うさぎ組(2歳児)でフルーツグミ作りをしました。ゼラチンと水飴を熱し、冷やし固めたものを調理の先生に用意してもらい、うさぎ組の子ども達は型抜きにチャレンジ⭐全身の力を込めて、ギュッギュッギュー!!まわりのグミを外すと、星やうさぎなどの形のかわいいグミの完成!型抜きしたグミを「みて~~」と目をキラキラさせて見せに来てくれました😊✨味はカルピス味とかき氷シロップのイチゴ味。プニプニと弾力があり、嚙み心地を楽しめるグミに大喜びの子ども達でした😋💕

 

いわみ西保育所🌸かき氷

連日の猛烈な暑さの中、プールも始まり夏を満喫している子ども達です!

S先生の『子ども達にかき氷を削る経験をさせてあげたい!』という熱い思いの中、大きな氷を砕くところから始まりました!

4歳児、5歳児は自分でかき氷を削りました。

大好きなプールに入る前に、水着姿でかき氷を自分で削れることに目を輝かせる子ども達!

S先生とO先生がお家から持ってきてくれたかき氷機で、一生懸命固い氷を削りました。そして自分の好きなシロップを選んでかけて、プール近くのテラスに座って友達と一緒に食べました。

他のクラスの子にも食べさせてあげたい!とS先生は首にタオルを巻いて、100人分作ってくれました。舞台裏は汗いっぱい、笑顔いっぱい!

子ども達も職員も真夏のひと時を楽しみました。

忙しい毎日ですが、ちょっとした工夫で楽しくなる!と感じた楽しい時間でした。

暑い夏を元気いっぱい!笑顔いっぱい!で乗り切ります❗

いわみ西保育所🌸収穫体験

毎日、暑いですね。子どもたちはとっても元気です。

4歳児さんと手作りマヨネーズ作りをしました。そのマヨネーズにつける、とっておきのきゅうり❗

保育所の近くの方のご厚意で、その方の畑で収穫を体験させていただきました。

子ども達の背丈より高いきゅうりの蔓からハサミを使ってチョッキン。

きゅうりのチクチクに「痛い!」と言いながら一生懸命な顔❗

一人一本ずつ収穫させてもらい、みんなニッコニコ❤

帰り際に鯉の餌やりもさせてもらい、子ども達のテンションはMAX❗

園に帰ってから、マヨネーズを作り、採ったばかりのきゅうりにつけて頂きました。自分で収穫したきゅうりは格別だったと思いますし、本当に美味しいきゅうりでした。

 

自分の食べているものは誰かが一生懸命に作ったもの、誰かが届けてくれたもの、誰かが調理してくれたもの、、、そういうことを感じられる人になって欲しいなと感じました。

 

地域の方に見守られながら、保育所の子ども達はすくすく育っています。

 

 

 

いわみ西保育所🌸野草茶作り

先日、さくら会の3保育所で30年近く続いている野草茶作りがありました🍵😃 昔から続く伝統ある野草茶作りを子供たちに伝えていきたい、中には何が入っているのか一緒に作って知ってもらいたい、出来上がったお茶を口にしたときの達成感、喜びを感じてもらいたい...そんな願いを込めて取組みました🌟

よもぎ、スギナ、カラスノエンドウ、かきどおし、笹の葉、柿の葉、ドクダミが入ったお茶!!野草の量の違いで味も変わるので3保育所で味が違います🙂

パック詰めは半日で終わりますが、この日に至るまでにはたくさんの努力がありました!!

➀〘 野草を摘む 〙4月後半から散歩がてらコツコツと野草を摘みます。また、この取組を知っている地域の方が野草を摘んでもってきて下さいました。職員にもお願いして、自宅周辺から摘んで持ってきて貰いました。

➁〘 野草を洗う、乾燥させる 〙ゴミや虫、他の草が混じっていないか注意しながら洗います。ザルに広げ、太陽の下でパリパリになるまで乾燥させます。ここでしっかり乾燥させていないとカビが生えてしまいます💦

③〘 切る 〙柿の葉は手でパラパラになるのですが、他の野草は切らないとパックに入りません😥 子どもたち、職員で頑張って切ります!硬くてハサミが当たるところは皮がむけることも...それでもおいしいお茶のため✊

④〘 煎る 〙朝から職員が汗を流しながら、大きなお鍋で1種類ずつ煎っていきます。この時、保育所内は香ばしいいい香りに包まれます😊

⑤〘 パック詰め 〙煎った野草を混ぜ合わせ4、5歳児と職員とでパックに詰めていきます。この作業は意外と子どもたちは大好きなようで、誰もが一生懸命でした。

本来ならば④⑤は地域の老人クラブの方のお力を借りて行うのですが、コロナの関係で一緒にできずとても残念でした💧

こうやって出来上がったお茶は577パック!子どもも職員も達成感で胸いっぱい🌟 そして、この野草茶作りが30年近くも続いているのは地域の方の支えがあってのことなのだなぁと改めて実感しました。

毎日、おいしい給食と共に野草茶を飲んでいます😊

 

事務局🌸しまねオンライン合同企業説明会

入学式や入社式があった4月ももう後半ですね。

世の中は来年の就職に向けた活動が活発に動き出しています。

それは学生さんも、企業も一緒です。

 

そんな中ですが、石見さくら会もオンラインによる合同企業説明会に参加することが決定しました!

出演日時は、25日(日)15:00~です♪

 

動画配信にて、さくら会職員が出演をして企業説明をするので、ぜひ立ち寄って視聴してみてください!

イベントホームページのURLはこちら

https://shimane-shukatsu.jp/

 

お待ちしてまーす!

事務局🌸採用情報ページの更新について

「うちのホームページの採用情報、縦に長すぎて見づらいよね…」という職員の声をきっかけに、取りかかった『採用情報ページ』のリニューアル。

忘れていたわけではありません💦

8つの事業所の広報委員が集まり、うちの法人の強みは何だろう⁇をテーマに4月から話合いを重ねてきました。

 

年度末ギリギリで詰めに入り、本日やっと構成案が出来上がりました。

おおなんBizしごとづくりセンターへも相談に通い、求職者の視点に立った構成内容やYouTubeの活用方法等アイデアをいただき、ようやく形になりそうです✨

 

リニューアルオープンには、もうしばらくお待ちください。