オフィシャルブログ

カテゴリー別アーカイブ: いわみ西保育所

いわみ西保育所🌸食育について 第2弾

背中ピーン!食育の取り組み!第二弾!!

「良い姿勢で食べる」ことをどのように子どもたちに伝えていくのか?

そんな迷いの中、「島根大学 教育学部附属義務教育学校 学習生活支援研究センター 高木潤先生」の考え方に出会いました!

高木先生から「どんな姿勢でも、先ずはその子なりの身体のバランスを使って座ろうとしていることを認めることが必要。その上で体幹を整え、自ら良い姿勢で座れるような取り組みを行っていくことが大事。」と教えていただきました。

★子どもたちは「困ったり、つまずいている時であっても、認められたい、褒められたい、成長したい」と思っている!

★望ましい姿を増やすために長所を伸ばす取り組みが大事!

と話しておられます。

 

先生が推奨されている「からだほぐし体操」「シャキッと座ろう体操」を幼児クラスで日々の活動に取り入れることにしました。

でも実際はやろうと決めてから始めるまでに半年の時間が必要でした。

この体操をやる意味は?

クラスの人数や雰囲気も様々!

忙しい保育園生活の中で、いつやるの?(本当に一日があっという間に過ぎてしまいます(-_-;)

さまざまな課題を1つずつ克服して「からだほぐし体操」から始めました!

次回は「からだほぐし体操」ってどんな体操?

「からだほぐし体操」をはじめて気づいたことや子どもたちのつぶやきなどをアップします。お楽しみに!

 

「お箸トレーニング」は子ども達が楽しんでやっていけるように工夫しています。「良い姿勢」だと集中する時間、質も違う気がします。

 

事務局🌸石見さくら会川柳コンテスト🌸

石見さくら会では、毎年、事業所間交流の一環で「法人スポーツ大会」や「法人懇親会」など開催していますが、コロナの関係で今年は残念ながら中止。

その代わりに、「石見さくら会・川柳コンテスト」を開催し、12月2日に授賞式を行いました。

各事業所より一人一句、「石見さくら会」をお題に、日頃の仕事への気持ちや、世相をうまく表現したものなど、沢山の作品の応募がありました。

受賞者には、1位の「理事長賞」をはじめ「各事業所長賞」や、応募数の多かった事業所に送られる「チーム賞」、そして思わず笑ってしまう作品へ送られる「ユーモア賞」などがあり、選考された理事長や各事業所長は甲乙つけがたい作品に、楽しくも、大変だったと話されていました。

今回理事長賞を受賞した職員さんにインタビューしたところ、「自分はここで働かせてもらい、本当に職員さんの笑顔に癒され楽しくさせて貰っています。この気持ちを多くの人に知ってもらい、願わくば新しく職員さんも利用者さんもこの法人に来てもらえたらなと思って作りました」と言われていました。

スポーツも、飲み会も、そして川柳も、気持ちやエネルギーを共有するって素晴らしくて、大切な事だなと思いました。

いわみ西保育所🌸保育所交流会🌸

今回は石見さくら会の保育所同士の交流のご紹介です😆

 

いわみ西保育所の梅ぐみ(4歳児)・桜ぐみ(5歳児)、東保育所の梅ぐみ・桜ぐみがそれぞれ日貫保育所の子どもたちと日貫にそびえ立つ金毘羅山に登りました‼️(10月のことです…😅)

急な階段や凸凹な山道でしたが、子どもたちは楽しそうに登っていました🔅

頂上からは日貫の町が見渡せてとってもいい眺め☆°。⋆⸜(* ॑꒳ ॑* )⸝日貫保育所の方を見るとうさぎぐみさん(012歳児)たちが手を振ってくれていたので「やっほー!!!」と手を振りました👋

日貫中に子どもたちの声が響き渡りました🤗

頂上でおやつを食べて、少し遊んだら下山!!

~行きはよいよい   帰りはこわい~

足を滑らせ、尻もちをつく子が続出でした💦

でも、みんなで声を掛け合いがんばって下りることができました😆

帰ってからは日貫保育所の園庭で遊ばせてもらいました♪

もう、すっかりみんなは友だち♥

いつか、3保育所で交流ができるといいなぁ〜と思う、さかな🐟なのでした😌

いわみ西保育所🌸食育について 第1弾

背中ピーン!食育の取り込み!

第1弾!!

食事の時の雰囲気は大事ですよね。

保育所でも和やかな中で楽しく食べたいと考えています🍙🍝🥗

小さい子どもたちのクラスでは、食事の準備の時間に絵本の読み聞かせをしたり、ピアノを聞いたり♪

大きい子どもたちのクラスでは当番活動をしたり、先生と食材について勉強したり。🖊

その中でも今、保育所で力を入れているのが「良い姿勢で食べる」事です。

良い姿勢で座る事はなかなか難しいですよね。大人でも😅💦

この取組みについて、次回は「ある先生との出会いから取組みがスタート」アップしますので、お楽しみに🤗

いわみ西保育所🌸焼き芋おじさん

毎年、恒例になっています「焼き芋おじさん」が来所されて、美味しい焼き芋を焼いてくださいました!

10月の秋晴れの気持ちの良い天気の中、お昼から準備をしてくださり、おやつの時間には焼き芋のいい匂いが園全体に充満しました。

お昼寝が終わり、いつもより寝起きの良い子ども達が、クラスから顔をのぞかせて焼き芋おじさんの顔を見ると「やったー!」とうれしそうな声!

クラス毎に事前に作ったチケットを大事に持ち、順番に並んでいる姿は本当に可愛いですよ〜。

子ども達は、「大きいのをください」とか「小さいのをください」とか…自分の欲しいものを伝えていました。

もらえると満面の笑顔で「ありがとうございます」と焼き芋おじさんに伝えていました。

あったかい焼き芋をみんなで美味しく頂きました!小さいのをお願いしていた子も3回もお代わりしていました^_^

またまた秋の素敵な思い出ができました!

焼き芋おじさん!本当にありがとうございました😊来年もお待ちしています!

いわみ西保育所🌸乳児組ミニ運動会 パート2

うさぎ組さんに負けまいと、りす組さん🐿️(1歳児)ひよこ組さん🐤(0歳児)も頑張りました😆✨

でこぼこのマットの上を、ハイハイやよちよち歩きで進んでいく、ひよこ組さん😊

でこぼこしててもずんずん進んでいく、りす組さん😊

やる気満々です😆✨

 

 

玉入れも、両手で玉を持って一生懸命かごの中に入れていました‼️

そんな一生懸命さにキュンキュン♥️です😊

可愛い姿をたくさん見せてくれました♥️

 

恥ずかしさからなのか、涙が出ちゃうこともありましたが、おともだちや先生と一緒に楽しい時間を過ごしました😌✨

来年は、みんな一緒に運動会に参加できることを心から願っています😌✨

いわみ西保育所🌸乳児組ミニ運動会 パート1

今年はコロナのため、とても残念ではありましたが乳児組の運動会の参加は見合せることとなりました😢

そこで‼️乳児組でも運動会がしたい‼️ということで、先日乳児組のみでミニ運動会をしました😊✨

元気いっぱい、うさぎ組さん🐰(2歳児)

だるま山をすいすい登り、平均台やトンネルをくぐって、あっという間にゴール✨

 

 

 

玉入れも、箱に玉を入れようと動く箱を一生懸命追いかけていました😆✨

最後は2チームに別れてリレーをしました‼️

次の人に上手にバトンを繋いだり、うさぎ組さんがとても足が速くなっていることに驚きでした🏃💨

たくましい姿をたくさん見せてくれました😆✨

そんなみんなに金メダル🏅ということで、素敵なメダルをもらいニコニコ笑顔でハイポーズでした📷✨☆

 

 

いわみ西保育所🌸運動会🌸

今年はコロナのため、運動会をどう開催するのか職員で話し合いを行い、苦渋の決断ではありましたが幼児のみで行うこととなりました。

入場門前では、検温と手指消毒を行い、保護者・職員はマスクを着用し対策をしっかりとったうえで開催されました。

天気は今にも降りだしそうな黒い雲…

でも、子どもたちの顔は晴れたように明るい笑顔😊😊😊(もちろん大人も😊)

元気いっぱい行進から始まりました♪

玉入れ途中から雨足が強くなり一時中断💧

どうなることかと思いましたが弱まり再開❗❗

ということが、今回は何度かありました。

プログラムの順番を変えたりと試行錯誤しながら何とか最後までやらせてあげたいと職員も必死でした。

 

何とか種目をこなしていき、最後の幼児リズムのバルーン❣小雨が降るなか子どもたち本当によくがんばりました。

バルーンが雨を吸い重たかったのに、一人一人がしっかりバルーンを握り、力一杯引っ張ったり振ったり…練習の成果を十分に出しきってくれました😌

🌸QRコードを読み取ると、幼児リズムのバルーン種目の動画が閲覧できます

👇

 

一時中断が繰り返される中、集中が切れてもおかしくない状況なのにも関わらず、子どもたちは最後まで一生懸命でした。

そんな子どもたち全員に金メダルです🏅🎊

 

準備から練習まで、忙しい毎日でしたが、子どもたちのキラキラした笑顔と保護者さんの子どもたちを見守る温かい眼差しを見ると、達成感と充実感でいっぱいでした。

 

2020いわみ西保育所運動会、大成功💖

 

☆乳児さんは後日ミニ運動会を開催予定❗❗

残念ながら保護者さんに見て頂けないので、ここでその様子を紹介します‼️

お楽しみに😉👍

 

 

☆最後の写真は運動会後にお疲れ様会として、ご褒美パフェを作って食べているときの”おいしい顔❤️”です😋

事務局🌸ヘルス・マネジメント認定制度の認定を受けました✨

石見さくら会では、前年度より“職員一人ひとりが、心身ともに健康で働き続けることができる事業所”を目指し、ヘルス・マネジメント認定制度にエントリーし、様々な取組を行ってきました🤗

3月に認定申請を提出し、ヒアリングの日まで決まっていたのですが、コロナの影響でずっと延期に。

この度、電話によるヒアリングが行なわれ、めでたく県より認定を受け、交付式が行われました❗

邑南町では大屋ハイテックさんに続いて2社目、島根県内では、138番目となります☺

 

 

法人が健康経営を目指すのは当然のことながら、職員自身が自身の健康に気を付けなければ始まらないということで、前年度の体組成計に続き、今年度は血管年齢測定器を協会けんぽさんからレンタルし、136名の方に体験してもらいました。

職員全員、ドキドキ、わぁわぁ言いながらの測定。

実年齢より、若く出た職員はひと安心✨悪く出た職員は意外と❓気にして再測定するなど、自身の健康を意識する機会になったのではないかと思います☺

ほぼ実年齢で⭕❗❗

40代なのに、18歳😲⁉

実年齢より6歳プラスで、40歳💦

筋トレ&鶏肉もいいですが、栄養のバランスを考えた食生活を送りましょう😆

 

 

いわみ西保育所🌸クッキング(食育)について

保育所 調理の仕事って給食を作るだけではなく、子ども達といろいろな関わりをしています。

0、1歳児さんのお部屋で「ふりかけ作り」じゃこ、干しエビ、ごま、青海苔、かつお節を一つずつ味見して、自然な旨味にニッコリ笑顔に。その後、半分に切ったペットボトルに材料を全部入れてフタをして、フリフリ❗
小さな子も1.5リットルのペットボトルを全身でフリフリ🎶
美味しいふりかけが出来て大満足。他のクラスにもおすそ分けして、喜んでもらい、またまたニッコリ❗

 

 

2歳児さんのお部屋では「ちびくろさんぼ」&「ぐりとぐらのホットケーキ」絵本を使ってのクッキング!
まずバター作り…材料をペットボトルに入れてフリフリ🎶ふわっとした美味しいバターが出来上がり。
その後、特大ホットケーキを焼いて、1人ずつ先生と一緒に包丁で切り分け❗
みんな真剣な表情!
お皿に盛って実食^_^
みんなの美味しい笑顔が眩しい❗

 

 

3歳児さんのお部屋では「サンドイッチ作り」
ゆで卵のカラをむいて、トマト🍅きゅうり🥒マヨネーズと一緒にロールパンに挟んで!集中するので、みんな目がキラキラ🤩
いい顔しています❗

幼児さんは運動会練習のために異年齢で活動しています。お昼ご飯も遊戯室で一緒に。
食育エプロン「まーちゃん」に登場してもらい、食器の持ち方などのルールを話しました。みんな「まーちゃん」に興味深々。
子ども達は「まーちゃんも早くご飯食べてねー」と本当に優しい❗
こんな感じで、毎日キラキラの笑顔をたくさんもらっています。これからも成長を応援できる食育を頑張りたいと思います❗