オフィシャルブログ

協会けんぽによる出前講座を行いました!

肩こりや腰痛を抱える職員のために株式会社さんびるより専門インストラクターの方に来ていただき、『肩こり・腰痛予防運動出前講座』を行いました。

「まずは、目をつむって30秒歩きましょう!」と言われるままに、その場で手を振って足踏みをしました。30秒後に目を開けてみると、隣にいた職員が60㎝ほど後ろに。「そんなに動いたの~??」と笑ったら、なんと自分が前進していたことに気がついて、びっくり。その他“カラダを整える”感覚のストレッチや体操を教えていただき、カラダのコリをほぐすことで筋肉の動きが断然よくなるのだと身をもって体験しました。

始まる前は何をさせられるのだろう??という表情の職員でしたが、終始笑いと驚きの1時間でした。

石見さくら会では、職員の皆さんが自身の健康に関心を持ち、健康保持・増進に積極的に取り組んでいただき、元気に働いていただくための取り組みを行っています。